運動をすれば頻尿を改善できるといわれていますが、本当なのでしょうか? 結論からいうと、本当です。 適度な運動をすることによって、頻尿を改善することができます。 では、どのような運動がいいのでしょうか? それは、骨盤底筋を鍛える運動です。 骨盤底筋が弱いと尿道が緩くなってしまうので、頻尿になりやすいのです。 逆にいえば、骨盤底筋を鍛えると、尿道の締まりが良くなって、頻尿を改善することができます。 骨盤底筋を鍛える運動のやり方は、以下の通りです。 まず、5秒〜10秒ほど、肛門や膣を意識して締めてください。 その後、ゆっくりと締めた筋肉を緩めて、再び締めます。 これを1日10回ほど行うことで、骨盤底筋を鍛えることができるでしょう。 どなたでも簡単にできる運動なので、頻尿に悩まされている方は今日からでも実践してみてください。 ただし、1日や2日では効果が現れませんから、毎日根気良く続けることが大切です。 3ヶ月〜半年ほどで、徐々に効果が実感できるようになるので、それまで忘れずに続けるようにしましょう。